« USB接続のSDカードリーダを買った | トップページ | 702nkのサウンド再生機能強化! »

2005/09/25

oggファイルの作成

OggPlayをつかっていると、どうしてもmp3ではなく、oggファイルで聞きたくなってきた。
ファイルサイズが小さくできるのと、タグの相性がいいのとスペクトラムアナライザの表示がoggファイルでないと表示できないからだ。

いろいろなソフトで、mp3から変換してoggファイルにしたり、フリーのソフトを組みあわせてCDからの変換をしたりと試していたが、ふと、普段良く使っているDVD-Rの書き込みソフトにクリッピングという機能があるのを思い出し試してみた。

image
ソフト名は「B's Recoder GOLD8」で音楽CDのクリッピング機能があった。
DVD-Rを作成用に使っていたのでDVDのクリッピングだけかと思っていたが、音楽CDのクリッピング機能もあったのだ。
しかも、変換機能にはmp3の他にoggという項目まである。
早速、音楽CDをogg形式でクリッピングしてみた。
設定は64kbps-Stereoで、音楽CD1枚が25MBぐらいに圧縮されて変換された。
タグ情報も取り込んでおり、曲のタイトルや歌手名などもO.K.

FEscr 早速702nkにコピーしてOggPlayで再生してみたが、タグ情報の表示や再生に問題はない。
一部の曲でタグ情報がちゃんと表示されず豆腐や[]に文字化けして表示されるが、手入力で編集するのを考えると十分だ。
時間があるときに手作業で編集するつもりだが、聞くのが目的なので多分しないだろうけどね。
長年このソフトを使っていたのに、こんな便利な機能があるなんて知らなかった。

|

« USB接続のSDカードリーダを買った | トップページ | 702nkのサウンド再生機能強化! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131571/6103917

この記事へのトラックバック一覧です: oggファイルの作成:

« USB接続のSDカードリーダを買った | トップページ | 702nkのサウンド再生機能強化! »