« テーマ作成で新たな発見! | トップページ | 世界初!?フルアイコンのテーマ »

2005/12/03

新しいシンクロソフト

音楽データを702nkに簡単にコピーする方法を以前書きましたが、新たな方法を見つけました。

以前はiTunesのデータを手動でコピーしたり、WMPを使い同期する方法を書きましたが、欠点があります。
同期させるファイルの種類が限定されるということです。
それを解決するソフトが「ばっちり同期」です。

ばっちり同期 Ver2.06J (シェアウェア¥1,365円)sync
http://www.prolib.com/software/foldersync/

簡単に言うとPCとメモリーカードのデーターを同期させるものです。
つまり、音楽データだけではなく、EXCELやワードのデータや画像などのバックアップ・シンクロが出来るのです。
しまも、同期は時間設定やUSBのリーダーを挿したときにも出来るのです。
メモリーカードのバックアップとして使っても良いし、Podcastのデータをシンクロさせても良いし。
PodCastと組み合わせると、自動的にPodcastデータをダウンロードさせ、メモリーカードと同期できて便利に使えます。

ケーブル接続での702nkとのシンクロはさすがに出来ませんでしたが、好きなデータを好きなホルダーで設定できます。
1週間ほど使ってますが、問題はメモリーカードの容量に注意しないとすぐにいっぱいになってしまいます。
また、メモリーカードでデータを削除しても削除情報はPC側にも反映されますがiTunesには反映されないので、
iTunesで管理している音楽データはiTunes側で削除したほうが良いでしょう。

動き的にはWindows CEのActiveSyncににていますが、これでメールデータまでバックアップ・シンクロが出来ればいいんですがね。

|

« テーマ作成で新たな発見! | トップページ | 世界初!?フルアイコンのテーマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131571/7437968

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいシンクロソフト:

« テーマ作成で新たな発見! | トップページ | 世界初!?フルアイコンのテーマ »