« ドコモの定額プラン | トップページ | ドコモF705iがバリュー一括\19,800 »

2008/05/09

プリモバイル回線を分析

X02HTとプリペイドを使っていくつか検証してみました。

2008042701545820080427015610
まず、メールし放題で送受信と使い勝手ですが、送受信には問題ないのですが、受信メールが溜まるとX02HTのメールフォルダーを開く動作が遅くなってしまいます。どのぐらいで遅くなるか試してみたところ、受信件数400件ぐらいから遅くなります。遅いと言っても2,3秒待つぐらいですから、使えないことはないのですが、X02HTのメモリーも食いますので受信件数100件ぐらいで運用すれば快適です。
X02HTはメール着信通知の予備にしか使っていないので、これで十分使えます。

次に、プリペイドの利用期限が過ぎてからの動作ですが、SMSのほかにMMSも着信通知分だけはそのまま受信可能です。
当然送信はできませんが、着信通知だけの用途であれば使えますね。
しかし、問題はMMSの場合、着信通知は送られてきますが、残りのメールはソフトバンクのメールサーバーに残ってしまいます。

20080427015646 20080427175422
メールサーバーの容量は3MB/120件となっており、実質120件分のメールがためておけるみたいです。また、サーバーメールの有効期限が30日になっています。残り少ないと警告のメッセージ入りのメールが来ます。それをオーバーした場合はサーバーで受信できずエラーでメールが返ってきてしまいます。プリペイドの期限切れのため、メールサーバーの操作ができず削除もできないのでどうしようもないみたいです。

20080427172639
対応方法は
1.プリペイドをチャージして削除する
2.ソフトバンクに電話してサーバー削除を頼む。
3.メールを着信通知以内の文字数に抑えて、サーバーに残らないようにする。
4.一ヶ月(30日)120件以内に抑える。
5.メール受信をあきらめる。

私はこの利用期限切れプリペイドの回線を黒電話に組み込んだので、5番目の方法をとりましたが、使い方によっては面白い方法ができそうですね。
ま、通常回線もいっぱいあるので、いろいろと遊んでみただけですけどね。coldsweats01

|

« ドコモの定額プラン | トップページ | ドコモF705iがバリュー一括\19,800 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131571/41153195

この記事へのトラックバック一覧です: プリモバイル回線を分析:

« ドコモの定額プラン | トップページ | ドコモF705iがバリュー一括\19,800 »